2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

« 1年ぶり | トップページ | もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング »

2006年8月20日 (日)

絵本

母は、ボランティアで、市の図書館で “読み聞かせ” をしている。先日は、『ぶたのたね』と『わにわにのおおけが』を読んでいた。

今日本屋に行ったら、『わにわにのおふろ』を発見。これは家で見たことがない。さっそく母に“わにわに発見”の電話をすると、“買ってきて”との返事。 来月はこの本なのか…。

我が家では、私が小さかった頃、《福音館》の《こどものとも》と《かがくのとも》 を毎月とっていたらしい。今もはなれの本棚にしまってあるんだけど、相当な数だと思う。 好きだったのは、『かばくん』,『だるまちゃん』シリーズ,『ぞうくんのおさんぽ』,『しんせつなともだち』,『ぐりとぐら』シリーズ…などなど、書ききれないぐらいあるけど、その中でも一番好きだったのは、『やっぱりおおかみ』

1人ぼっちのおおかみが、自分の仲間を探し歩くお話で、ぶたの街とか羊の街へ行ってみるんだけど、おおかみの姿を見たとたん、みんな逃げちゃって、やっぱりいつも1人になっちゃうのね。そうすると、必ず、そのおおかみが、『け』って言うの。それがおもしろくて、何度も何度も読んだ記憶がある。でも、読んだ後にちょっとかわいそうになっちゃうんだけどね…。

絵本っていいよね♪

« 1年ぶり | トップページ | もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123981/11528062

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本:

« 1年ぶり | トップページ | もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング »