2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

« ネコ対決? | トップページ | チェオクの剣 »

2006年11月22日 (水)

武士の一分

061121_0158 061121_015800

昨日、『武士の一分』の試写会に行ってきた。だんちゃんが出演してるからぜひ観てみたい!と思って応募したら、運よく当たったの( `ー´)

いやぁ。よい映画でした。おもしろい台詞のやりとりが結構あったり、思わず笑ってしまう場面もあるのだけど、主人公の三村新之丞(木村拓哉)と、妻・加世(檀れい)のお互いを想う気持ち(夫婦愛)に感動して思わず泣いてしまう場面も…(特にラストはボロボロ泣けます)。それに、ストーリーもよいのだけど、どの俳優(女優)さんも、演技が個性的ですごくうまいの。特に、『徳平』役の笹野高史さん、『三村新之丞のおば(名前が分かんない…)』役の桃井かおりさんが、印象的だった。

061122_0210061122_0211

主演の木村拓哉さんは、もともとかっこいいから、多少変な髪型でも、お衣装の着物が小汚くても、やっぱりかっこいいし、うまいんだけど、なんだろう…。演技が自然(すぎる)なのか、本人の個性がものすごーく強いのか、『三村新之丞』というより『木村拓哉』に見えちゃうところがあったかな。(でも、すごくよい役なんだよ)

だんちゃんはとっても綺麗だった(“すごい美人の奥さん”という設定だしね)。ふわっとした優しさと、夫を守りたいという強さをあわせ持った“夫を想う妻”そのもの。上手でした。それに、ちょっとした手の動きとか、細かいしぐさもほんとにきれいだった。(帰り道で、「加世役の人ってきれいね~」と話してる人がいて、なんかちょっとうれしかった)

ほんとに楽しい2時間1分でした♪

ところで。私は全くといってよいほど映画を観に行かないんだけど(映画は好きだけど、映画館で観るのがちょっと苦手)、今回の試写会の会場が映画館だったもんだから、ものすごーーく久しぶりに映画館に行ったのね。そしたらさ。全席指定なの。しかも座席が具体的に選べるの。

いい時代になったねぇ…(←いくつだよオマエ…( ̄- ̄))

« ネコ対決? | トップページ | チェオクの剣 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123981/12778600

この記事へのトラックバック一覧です: 武士の一分:

« ネコ対決? | トップページ | チェオクの剣 »