2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

« 京都に行ってまいりました その④ | トップページ | 9月でございます。 »

2007年8月28日 (火)

『LOOSER』(DVD鑑賞)感想

お待たせしました。『LOOSER』の感想です。

…いや。

誰も待ってないから…(・Θ・)

ずいぶん前、わたくし、“TEAM NACS”の『LOOSER』のDVDを友人から借りました。とってもよいお芝居だったので、その感想を書きかけたんだけど、そのままになっておりました。

なので、続きを書きますぞ。

【『LOOSER』見ました!すごかった!想像していたよりも…って言ったら失礼かもしれないんだけど、ほんとによいものを見たなぁという感じ。あ~。生で観たかった…(-ω-) とにかくおもしろかったです。まず、設定が斬新。笑いあり、涙あり、考えさせられる台詞あり…。そして何より役者がかっこいい!

特に安田さん。上手いです!迫力あります!泣けます!そして、あんなにかっこいいのに、なぜか笑えます(^^;)  

大泉さんは、“ハケン~のくるくるパーマ”でも、“水曜どうでしょうの大泉さん”でもなく、“土方”であり、“竜馬”でした。なぜか、すごくかっこよく見えてしまう瞬間が何度もあって驚きました。おもしろい(だけの)人だと思ってたので…(ごめんなさい。)

森崎さんは、とにかく“純粋な人(いい人)”という役作りだったように思います。多分、(森崎さん自身が)優しい性格の方なんだろうなぁと思いました。 

佐藤さん。汗だくの演技で…(;^^;)でも、かっこいい方ですね。過去に行った時の一生懸命さも好きだけど、一度現代に戻ってきた時に、長ーい台詞を話す表情が好きです。 

音尾さんの沖田総司は、かわいかったです。声の良い方ですね~。声優さんになれそう。(ここまでは、前書いた分)】

【それから、そうそう。副音声。このDVD、副音声バージョンもあって、それがまためちゃめちゃおもしろかったんだ。自分達の演技を見ながらメンバー5人がいろいろ話すんだけど、この時は実はこうだったとかっていう裏話的なものから、ぜんぜん関係ないふつーの会話まで、お芝居の最初から最後まで、5人がしゃべるしゃべる…(`▽´)

とにかく、笑えます。(これ、続き。)】

実は、あれから、また“NACS”“大泉洋”関連(水曜どうでしょう・1×8)DVDをどっさり貸してもらいまして…。今、楽しく見ているところです(`◇´) 

また、感想など書きたいと思います。

…書けたらね。

« 京都に行ってまいりました その④ | トップページ | 9月でございます。 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123981/16116618

この記事へのトラックバック一覧です: 『LOOSER』(DVD鑑賞)感想:

« 京都に行ってまいりました その④ | トップページ | 9月でございます。 »