2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

« 暴れん坊ママで『ハリケーン』! | トップページ | 左肩・・・さらにその後 »

2007年11月18日 (日)

『たとえ世界が終わっても』

071118_1833 NACSファンの友人が誘ってくれたので、『たとえ世界が終わっても』、昨日観てまいりました。

もうね。

後半以降、何度涙で映像がぼやけたことか…。

パンフレットの監督さんのコメントには“『命』というものを取り上げた”と書いてあったのね。『生きることとは…?』『大切なこととは…?』ということを考えさせられる…、ちょっと重いテーマがそこにはあったと思うんだけど、決して暗くなく、むしろ穏やかというか優しいというか…そんな映画でした。

私は、好きです。

あ。

安田さん、素敵でした。すごく普通で。

うーん…。普通っていうのは変か。

安田さんが『長田寛治』を演じてるんじゃなくて、安田さん=『長田寛治』なの。そう見えるの。すごく自然な感じでよかったです。

主演の芦名星さん、管理人役の大森南朋さんも、個性的で素敵でした。

『名古屋シネマテーク』という映画館(←なんとも不思議な場所です)で上映中。11月23日まで、夜8:25~(上映時間:98分)、毎日1回のみ上映です。

ぜひ。

« 暴れん坊ママで『ハリケーン』! | トップページ | 左肩・・・さらにその後 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123981/17104256

この記事へのトラックバック一覧です: 『たとえ世界が終わっても』:

« 暴れん坊ママで『ハリケーン』! | トップページ | 左肩・・・さらにその後 »