2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

« 星組 『My dear New Orleans/ア ビヤント』 初日 その1 | トップページ | セントレア »

2009年2月 8日 (日)

星組 『My dear New Orleans/ア ビヤント』 初日 その2

さて。遅くなりましたが感想など…

お芝居の『My dear New Orleans』は、1900年代初めのニューオリンズの歓楽街が舞台で、簡単にいうと、“「音楽」に生きたジョイ(とうこちゃん)とその仲間達の物語”です(…簡単すぎるか…coldsweats01)。

もちろん、ジョイとルル(あすかちゃん)のせつないラブストーリーでもあります。サヨナラ仕様な台詞がたくさんあったり、人種問題が絡んでることもあって…ちょーっと暗い部分が目立っちゃうかなぁ…ってな感じではあったけど、星組の生徒さん達みんながんばってました。

とうこちゃん・あすかちゃんは、いうまでもなくshine歌はうまいしshineお芝居は落ち着いてるし…。(despair…これを言っちゃぁだめだってことは分かってるけど、もーちょっと長く、このコンビの舞台が観たかったよ…。)しいちゃんも素敵でした。しいちゃんも退団なんだよな…と思いながら観ちゃいました。

ショーは 『ア ビヤント』。

かわいらしいプロローグ、前半のコミカルな場面、華やかなカンカン、黒燕尾の群舞…見所満載ですが、特に後半はこれでもかってぐらい“サヨナラ”な感じです。というか、サヨナラショーです。

泣けます…。

お芝居より泣けてしまいました。

でも。このショー好きです。

初日のカーテンコールは3回。

千秋楽までがんばれ星組shine

« 星組 『My dear New Orleans/ア ビヤント』 初日 その1 | トップページ | セントレア »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123981/43997558

この記事へのトラックバック一覧です: 星組 『My dear New Orleans/ア ビヤント』 初日 その2:

« 星組 『My dear New Orleans/ア ビヤント』 初日 その1 | トップページ | セントレア »