2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

« 花組 新源氏物語/Melodia その1 | トップページ | 宝塚観劇と梅田 その1 『Vi&Da』と『CHICCA』と… »

2015年10月16日 (金)

 花組 新源氏物語/Melodia その2

では。

ショーの感想など。

ショーは『Melodia ―熱く美しき旋律―』。

サブタイトルに“熱く”の文字はあったけど、“Melodia”って響きがやさしいし、“美しき旋律”からはなんとなくふわっとしたクラシックの要素を想像していたら…

全然違ってた。

もうねぇ、いい意味で裏切られました。shine花組って凄いのねshine

プロローグから踊る踊る。とにかくスピード感満載に踊るのよ。しかも大勢で…。

ショーで“手に汗握る”って表現もおかしいのかもしれないけど、まさにそんな感じ。もう目が釘付けになっちゃってeye

私はどちらかっていうと、ちょっと幻想的なストーリー性のあるショー(『パッサージュ』とか『ドルチェビータ』とか…古いかなsweat01)が好きなんですけどね…

今回のショーはめちゃくちゃよかったshine

ただ、このショー、場面展開は少なめ。中間のスペインの場面がどこまでもどこまでも続き、次は何かな…と思ったらフィナーレなんだもん(プロローグ→ジャズ→黄金郷→スペイン(ほんとにこの場面は長いです。どこまでも引っ張ります)→フィナーレcoldsweats01

一番のお気に入りは、2章のジャスの場面。かっこよすぎました。

スペインの場面は、生徒さんが入れ替わり立ち代わり銀橋でお歌披露。これだけたくさんの生徒さんが銀橋で何かするショーは初めて観たかも。(…みなさんよい声なんですけど、歌詞が分かりづらい方が結構いらっしゃったのが残念だったかも。)

ロケットはお衣裳も振り付けも可愛かったです。フィナーレの黒燕尾も素敵でした。

良いものを観せていただきましたshineshine

« 花組 新源氏物語/Melodia その1 | トップページ | 宝塚観劇と梅田 その1 『Vi&Da』と『CHICCA』と… »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123981/62475925

この記事へのトラックバック一覧です:  花組 新源氏物語/Melodia その2:

« 花組 新源氏物語/Melodia その1 | トップページ | 宝塚観劇と梅田 その1 『Vi&Da』と『CHICCA』と… »