2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

« カレーとクロワッサン | トップページ | 雪組公演 るろうに剣心2/11 その2 »

2016年2月12日 (金)

雪組公演 るろうに剣心 2/11 その1

雪組公演『るろうに剣心』 2/11の15時公演を観に行ってきました。

まずは全体の感想などなど…。

1幕は、主要メンバーはじめ、いろんな人が出てきて、ちょろっと芝居しては次の場面…ちょろっと芝居しては次の場面の繰り返し(…の割には、群舞の場面(の状況説明のお歌)は長い…)って感じだったかな。でも、場面展開が多いからか、集中して見すぎてたのか、あっという間に休憩になってました…coldsweats01 

2幕…というか1幕の最後からは、うってかわってプチ・ガルニエっていう商館内のみで話が進んでいくので、ぐるぐると盆やセットは回るが同じ館の違う部屋に移動しているという展開の仕方でした。でも、ストーリーとしては2幕の方が断然面白かったです。客席降りもあります。

フィナーレはお歌が異常に少ないです。望海さんしか歌いませんsweat02(まぁ、望海さんのお歌が聴けたので良しとしますがheart01)でも、ちぎちゃんと咲妃さんのデュエットはかっこよくて綺麗でした。黒のお衣裳が2人ともすごく似合ってました

原作を全く知らなかったので、とりあえず実写版の映画(3部作全部をざっと見ました)で予習をしての観劇だったんですが、原作を知らなくても十分ストーリーは分かるし、楽しめると思います。

本日のお席は1階の下手の端っこに限りなく近いお席でしたが、ちぎちゃん(剣心)とその仲間達が、出もはける時も下手花道をよく使っていて(特に2幕)、客席降りでも最下手通路で生徒さんがお芝居しているので、ある意味とってもおいしいお席でした。

そうそう。今日の公演は、彩凪さんが休演だった為、彩凪さんの代役が真那春人さんでした。すごく上手く演じてらっしゃったし、客席から笑いもとってて、代役さんとは全然気づかず…(ごめんなさいthink)後で知ってびっくりしました。ほんとにお上手でした。

さて、それぞれの役の感想はまた次回に。

« カレーとクロワッサン | トップページ | 雪組公演 るろうに剣心2/11 その2 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123981/63197797

この記事へのトラックバック一覧です: 雪組公演 るろうに剣心 2/11 その1:

« カレーとクロワッサン | トップページ | 雪組公演 るろうに剣心2/11 その2 »