2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

« 4月もあと10日…&雪組の配役発表。 | トップページ | 5月でございます。 »

2018年4月26日 (木)

雪組『凱旋門』配役のこと

はい。
 
配役発表から数日経過。
 
あの日はほんとにめっちゃびっくりしたんですけど、…落ち着きましたcoldsweats01
 
とりあえず、むかーし録画した初演のDVDを引っ張り出して見てみたので…
 
思いつくまま書いてみます。
 
まず、一番びっくりした咲ちゃんのお役『アンリ・シャルダン』初演立樹遙)は、ラヴィックとジョアンの恋の行方を左右する重要な人物なんだけど、結構長々とジョアンと踊るシーンはあるんだけど…、歌もないし、特にこれといった見せ場がない。  
 
もし、初演以上に“ラヴィックとジョアンの恋”にのみ焦点を絞って、三角関係を描くなんてことになるとか、そもそもの設定が変更になるなら、まぁそれなりに出番も多くなるんだろうけど。
 
うーん…。どうなるんでしょう。
 
翔ちゃん演じる『ヴェーべル』(初演:汐風幸そんなに出番は多くないっちゃ多くないけど、歌あり、ストーリーテラー的な要素ありなお役。
 
結構渋い(こうちゃんが演じてたから?)役だから、確かに咲ちゃんより翔ちゃんのほうがあってる気がしないでもない。
 
『ハイメ』(初演:安蘭けい)の朝美さんはピッタリな感じ。
 
『ユリア』(初演:千咲毬愛)のみちるちゃんもあってると思うけど、みちるちゃんにはぜひお歌を頑張ってほしいです。
 
『マルクス』(初演:成瀬こうき)が煌羽君だったのはちょっと意外。影がある(というか裏の顔を持つ)役なので、雰囲気はあってるのかも。私的にはひとこちゃんがこのお役でもよかった気はする。  
 
『ローゼンフェルト』(初演:朝海ひかる)とセットのような使われ方だったから、今回はひとこちゃんと煌羽君がセットということになるのかな。
 
のぞみちゃんの『シビール』(初演:愛田芽久)は、ラヴィックの元恋人なんだけど、ほんとに一瞬出てきて、セリフも何もなく退場するのね。。まぁ、私の中でのぞみちゃんは、雪娘のビジュアル担当なので、「めっちゃきれいな恋人がいたんだ!」な感じで登場してくれたらそれでいいんですけど。
 
ただ、今更子役もないかなとは思うんだけど、『オットー』(初演:山科愛)役の潤花ちゃんにもちょろっとだけどセリフがあるからなぁ。
 
まぁ、名前のついているお役は、それぞれにちょっとずつだけどセリフや見せ場(?)はあるので、今の雪組で、どんなお芝居になるのか楽しみです。
 
あ。楽しみといえば!
 
私としては、美穂さん『フランソワーズ』(初演:矢代鴻))が出演されるのがほんとに楽しみ。彼女のお歌は大好きですshine
 
まずはチケットを確保せねば…
 
 
 
 

« 4月もあと10日…&雪組の配役発表。 | トップページ | 5月でございます。 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123981/66634177

この記事へのトラックバック一覧です: 雪組『凱旋門』配役のこと:

« 4月もあと10日…&雪組の配役発表。 | トップページ | 5月でございます。 »